古美術湘南(神奈川県公安委員会公認)
安心宣言店舗の概要お取引の方法通信販売法FAX注文用紙リンク
HOME > 常設展示コーナー > 茶道具 茶杓・柄杓
常設展示コーナー
茶道具茶杓・柄杓
ご注文方法
オンライン注文フォーム
Eメールで注文
FAXで注文

写真をクリックすると詳細写真が見られます。

 
 
 
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[14] 大徳寺藤田寛道老師茶杓共箱
銘:『虫の音』
時代:35年程前の作
長さ:18.5cm

作者は大徳寺塔頭雲林院住職を務めた藤田寛道老師。
作品はあまり使われておらず、従って使用上で特に気になるような難点は無く状態は非常に良い。(B1352)
価格:19.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[13] 大徳寺山門古材茶杓宮西玄性老師共箱
銘:『四季の友』
時代:40年程前の作
長さ:18.4cm

作者は大徳寺塔頭の黄梅院の前住職を務められた宮西玄性老師。
作品は大徳寺山門の修理の際に出た古材で作られたものです。
作品は多少の使用感がありますが、使用上で特に気になるような難点はなく状態良好。(B1254)
価格:17.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[12] 大徳寺細谷喝堂老師茶杓共箱
銘:『庵の友』
時代:30年程前の作
長さ:18.5cm

作者は大徳寺塔頭の竜源院住職を務めた細合喝堂老師。竜源院は大徳寺の塔頭の中でも最古の歴史をもつ由緒ある寺院です。
作品は殆ど未使用と思われ、従って使用上で気になるようなキズや汚れ等の難点はなく状態は非常に良い。(J8515)
価格:16.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[11] 大徳寺大橋香林老師茶杓共箱
銘:『閑居』
時代:35年程前の作
長さ:18.6cm

作者は花園大学を経て大徳寺管長円山伝衣に学び、大徳寺塔頭興臨院、那智勝浦円心寺、三重県上野市の大徳寺派龍王寺の住職を務めた大橋香林老師。
作品の『閑居』は『かんきょ』と読み、『日常の多忙な世俗を逃れて心静かに暮らすこと』をいう。
作品は多少の経年感がありますが使用感があまり使われておらず、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等の難点はなく状態良好。()
価格:11.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[10] 大徳寺宮西玄性老師茶杓共箱
銘:『好日』
時代:10年程前の作
長さ:18.7cm

作者は大徳寺塔頭の黄梅院の前住職を務められた宮西玄性老師。
銘の『好日』は『こうじつ』と読み、良い日をいう。『日々是好日』という句からとった二字。『心が外境に惑わされることなく、常に平常心を保つならば、毎日が良い日となる』の意味。
作品は若干使用感がありますが、使用上で特に気になるような難点はなく状態良好。(J8366)
価格:14.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[9] 大徳寺藤田寛道老師茶杓共箱
銘:『和敬』
時代:35年程前の作
長さ:18.2cm

作品の『和敬』とは『和やかな中にも、おのずから秩序がある。茶席では昔から身分の区別はないが、しかしお互いに敬い合う気持ちがなければならない』を意味する。
作者は大徳寺塔頭雲林院住職を務めた藤田寛道老師。
作品は殆ど未使用と思われ、従って使用上で気になるような難点は無く状態は非常に良い。(Y671)
価格:15.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[8] 大徳寺柳生紹尚茶杓共箱
銘:『吉祥』
時代:10年程前の作
長さ:18.5cm

作者は奈良県の大徳寺派芳徳禅寺の住職で前大徳の橋本紹尚老師が箱書きしたもの。芳徳禅寺は徳川将軍家の剣術指南役として1万2500石の大名にまで取り立てられた柳生但馬守宗矩が亡父のために建てたもので、開山は宗矩と親交ののあった沢庵和尚で代々柳生家の菩提寺となっている歴史的な禅寺。
作品は京都の竹器である奥田宗春が加工し橋本紹尚老師が書付したもの。
作品の銘『吉祥(きっしょう』とは『めでたい兆し』を意味するが、元来、幸福、繁栄を意味する言葉に使われる。
作品は僅かに使用感があるも余り使われておらず、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等の難点はなく状態良好。(H479)
価格: 売約済
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[7] 大徳寺松永剛山老師茶杓共箱
銘:『洗心』
時代:30年程前の作
長さ:18.2cm

作者は大徳寺塔頭・高桐院の住職を務めた松永剛山老師。高桐院は細川三斉、ガラシヤ夫人の墓が有ることで知られている。
『洗心』は『せんしん』と読み、意味は『心の塵を洗い落とすこと。また、改心すること』をいう。作品は殆ど使われておらず、従って使用上で気になるような難点は有りません。木箱は経年によるヤケ等がありますが使用上は全く問題は有りません。(Y703)
価格:14.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[6] 即中斎宗左自作黒田正玄下削茶杓共箱
銘:『須磨の浦』
時代:60年年程前の作
長さ:18.2cm
作品は千家十職の黒田正玄が下加工し、即中斎宗左が仕上および書付をしたものです。
銘の須磨の浦とは明石海峡の東口にあたる海岸線一帯を指し、白砂青松の景勝地として名高い。古来より『枕草子』『万葉集』『古今和歌集』などで多くの歌に詠まれている。
作品は当然のことながら経年感および使用感がありますが、使用上で特に気になるほどのキズや汚れ等の難点はなく状態は非常に良い。特別価格でお譲り致します。(J8511)
価格: 売約済
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[4] 即中斎宗左書付駒沢利斎茶杓共箱
銘:『松竹梅』
時代:60年年程前の作
長さ:18.2cm(松)18.2cm(竹)16.7cm(梅)
作品は千家十職の指物師・駒沢利斎が加工し、即中斎宗匠が書付をしたものです。
結婚式や各種お目出たい茶席に季節に応じて使い分けるといいですね。松竹梅の素材が経年により素晴らしい色艶に仕上がっております。
作品は当然のことながら経年感および多少の使用感がありますが、使用上で特に気になるほどの難点はなく状態は非常に良い。特別価格でお譲り致します。(Y791)
価格: 売約済
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[3] 堀内宗完宗匠竹・菊蒔絵茶杓共箱
銘:『好日』
時代:25年程前の作
長さ:18.6cm

作者は表千家堀内家12代の堀内宗完(宗心)宗匠。
作品は景色の良い竹が使われ、裏は綺麗な朱漆塗りに金蒔絵の菊が施された素敵な茶杓です。
作品は殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等の難点はなく状態良好。(H494)
価格: 売約済
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[2] 大徳寺立花大亀老師茶杓共箱・二重箱
銘:『深山路』
時代:20年程前の作
長さ:18.4cm

作者の大亀老師は大徳寺511世の最長老で宗務総長、管長代務等を務められた現代の高僧。近年105歳のご長命で天寿をまっとうされた。大亀老師のお名前や長寿であったことから茶杓や掛軸等の茶道具は非常に人気がある。
作品の『深山路』は『みやまじ』は「深い山の中の道」をいい、すなわち『春から秋にかけての自然の移り変わりの美しさを』連想させる言葉として使われる。
作品の茶杓の節上は普段にみるものと違いかなり個性的な形状をしていますが、素晴らしい景色の煤竹を非常に丁寧に加工仕上げており、製作段階では通常の何倍もの手間暇をかけたのではないかとおもわれ、大亀老師のこの茶杓への強い思い入れが感じられる逸品です。
作品は殆ど未使用と思われしたがって使用上で特に気になるようなキズや汚れ等の難点はなく状態は非常に良い。(Y323)
価格: 売約済
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[1] 大徳寺乕洞老師兼六園姫小松茶杓共箱
銘:『住吉』
時代:15年程前の作
長さ:18.6cm

作者は大徳寺塔頭聚光院の小野沢乕洞老師。聚光院は非公開ですが千利休、三千家、千家十職の墓所があることで知られている。
作品は前田利家が城主として金沢城に初入場の際に御手植えした姫小松の木を使って人間国宝の川北良造が作ったものです。高度な茶杓の加工技術、とりわけ竹節の見事さ等ををお楽しみください。
作品は殆ど未使用と思われ、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等の難点はなく状態良好。(Y312)
価格: 売約済
 
   
 
 
お買い物方法  ご注文の前に、「お取引の方法」を必ずお読みください。
商品のご注文、お問い合わせはメールまたはFAXで承っております。

オンライン(メール)注文フォーム
Eメール order@kobijutsu-shonan.com
FAX 0466-26-0224
 (専用注文書をご用意しています。プリントアウトしてお使いください)

ホームページ http://www.kobijutsu-shonan.com
ご注文をお受けしますと、速やかにメールまたはFAX等で
 受注確認のご連絡をとらせて頂きます。

受注確認後、指定の金融機関の口座へ代金の振り込みをお願いします。

商品の発送は、入金確認後速やかにいたします。

 詳細については、[お取引の方法]をお読みください。
 
  ページトップへ  
   
  安心宣言通信販売法プライバシーポリシー
お問い合わせ店舗の概要お取引の方法FAX注文用紙リンク
 
Copyright(C)2004 Kobijutsu-Shonan. All Rights Resewved.