古美術湘南(神奈川県公安委員会公認)
安心宣言店舗の概要お取引の方法通信販売法FAX注文用紙リンク
HOME > 常設展示コーナー > 茶道具 茶入
常設展示コーナー
茶道具茶入
ご注文方法
オンライン注文フォーム
Eメールで注文
FAXで注文

写真をクリックすると詳細写真が見られます。

 
 
 
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[20] 堀内宗完書付亀井味楽(13代)あんこう高取焼茶入共箱
時代:70年程前の作
外径:(上部)約6.3cm高さ:7.6cm(蓋付)

作者は400年続く遠州七窯の筆頭高取焼の灯が消えかけていた明治から昭和にかけて活躍し、中興の祖と言われる13代亀井味楽。昭和19年には農商省より技術保存者の指定を受けた名工。
作品は殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になるような難点はなく状態良好。箱書きは14代亀井味楽が極書きしたものです(B1345)
価格: 売約済
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[19] 高取焼・鬼丸碧山肩衝茶入共箱
時代:20年程の作
胴径:6.9cm高さ:9.7cm(蓋付)

作者は遠州七窯の筆頭の高取焼で有名な福岡県小石原でロクロの名手と言われ、全国的に著名で高取焼を代表する名工の初代鬼丸雪山窯の初代鬼丸碧山。日本工芸展等で数々の受賞歴があり、福岡県展では県知事賞を受賞するなどの名工。
作品は上品な高取釉をかけた落ち着いた茶入です。
作品は未使用と思われ、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等はなく状態は非常に良い。象牙蓋付。(B1173)
価格:25.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[18] 亀井味楽(14代)高取焼茶入共箱
時代:25年程の作
外径:6.9cm高さ:9.2cm(蓋付)

作者は400年続く遠州七窯の筆頭高取焼の14代亀井味楽。作者は県美展など数々の受賞歴を誇り、日本伝統工芸展や日本陶磁協会の役員に就任し、審査員も務め、国際芸術文化賞、福岡県技能功労賞、福岡市文化賞等数々の栄誉を受けた名工。1977年に福岡市無形文化財に認定される。
作品は僅かに使用感がありますが、使用上で特に気になるような難点はありません。(Y787)
価格:41.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[17] 膳所焼翁写茶入共箱
時代:20年程前の作
外径:7.0cm高さ:6.8cm(蓋付)

作者は遠州七窯の一つとして小堀遠州や本阿弥光悦らにゆかりのある膳所焼の名窯で、大正期に再興いらい茶陶の名門・陽炎園として今日に至っている。
作品は桃山期の古瀬戸茶入れの名品『翁』の写しで、能楽の翁の舞姿を連想して付けられた名前である。
作品は殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になるような難点はなく状態良好。但し、木箱は経年のヤケ等が多少あります。大きくて立派な象牙蓋が付いています。(B1212)
価格:25.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[16] 宮川香雲肩衝茶入共箱
時代:25年程前の作
胴径:6.2cm高さ:8.3cm

作者は京焼茶陶作家として著名な竜谷窯の2代目宮川香雲。初代が名工の誉れ高い真葛・宮川香斎から分家した名門で、作者は6代清水六兵衛に師事し、色絵、仁清、乾山風の作品を得意とし上品な作風が特徴であり、氏の作品は茶道各千家家元の書付品がお茶会等でしばしば見られる程に高く評価されている。
作品は僅かに使用感がありますが殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等の難点はなく状態良好。象牙蓋付。(Y657)
価格: 売約済
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[14] 高取喜恵高取焼肩衝茶入共箱
時代:10年程前の作
胴径:6.0cm高さ:8.7cm(蓋付)

作者は江戸時代より代々続き、遠州七窯の一つとして伝統のある高取焼きの13代高取八仙の妻の高取喜恵。作者の作品は特に女性に人気がある。
作品は綺麗な高取釉が掛かった出来の良い茶入です。
作品は多少の使われておらず、従って使用上で特に気になるような難点はなく状態良好。(B1129)
価格:26.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[13] 山口錠鐵織部肩衝茶入茶入共箱
時代:15年程前の作
胴径:5.9cm高さ:8.5cm(蓋付)

作者は瀬戸の赤津に代々300年以上続く名門の窯元の2代目山口錠鉄で、国の伝統工芸士にも指定された名工。織部、志野、古瀬戸等を得意とするが特に織部の茶陶作品の人気が高い。現在は3代目が活躍している。
この作品は作者が得意とする織部焼きで胴に草花を描いた素敵な茶碗です。
作品は殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になる難点はなく状態良好。象牙蓋付。(Y591)
価格:25.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[12] 木津喜楽名物槍の鞘肩衝写茶入共箱
時代:10年程前の作
胴径:5.9cm高さ:9.5cm(蓋共)

作者は京都の茶陶の陶芸家で現代美術展等で受賞歴があり、個展等をを開催し活躍している。
作品は中興名物になっている茶入れの写です。外面の釉掛けなどは独特に肌で仕上がった出来の良い茶入れです。
作品は殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等はなく状態良好。象牙蓋付(J8457)
価格:20.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[11] 山口錠鐡黄瀬戸肩衝茶入共箱
時代:40年程前の作
外径:6.0cm高さ:8.3cm(蓋付)

作者は瀬戸の赤津に代々300年以上続く名門の窯元の2代目山口錠鉄で、国の伝統工芸士にも指定された名工で、織部、志野、黄瀬戸等を得意とする。現在は3代目が活躍している。
作品は蓋裏に使用感と金箔紙に傷みが多少ありますが、それ以外に使用上で特に気になる難点はなく状態良好。ただし、木箱は経年によるヤケ、汚れが多少あります。牙蓋付。(B1026)
価格:18.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[10] 兼田三左衛門萩焼茶入共箱
20年程前の作高さ:8.3cm

作者は山口県萩市で初代が藩主の毛利家より天寵山窯と命名されて以来、200年間にわたり続く名門の7代目の兼田三左衛門)日本工芸会等で数々の受賞歴と共に、山口県芸術文化振興奨励賞、山口県文化功労賞等の数々の受賞歴があり、作品はサンフランシスコ美術館、ブルックリン美術館、横浜総合美術館等に収蔵されている。
作品は上品な乳白色の釉が掛った素敵な茶入れです。
作品は殆ど未使用と思われ、従って使用上で気になるようなキズや汚れ等は一切なく状態は非常に良い。象牙蓋付(B791)
価格:27.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[9] 市野信水丹波焼大海茶入共箱
時代:15年程前の作
外径:8.9cm高さ:5.3cm(蓋付)

作者は丹波焼きの名門、尾中窯の2代目市野信水。日本伝統工芸展や日本陶芸展に毎年入賞し、高島屋や大丸等の大手百貨店で個展を開催するなど活躍している名工。
この作品は丹波焼き特有のしっとりと落着いた釉がかかっつた魅力的な茶入です。
作品は殆ど使われていませんが、蓋裏に僅かに使用感がある以外は特に気になるような難点は無く状態良好。象牙蓋付(B778)
価格:24.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[8] 膳所焼大江写肩付茶入共箱
時代:10年程前の作
胴径:6.2cm高さ:9.8cm(蓋付)

作者は遠州七窯の一つとして小堀遠州や本阿弥光悦らにゆかりのある膳所焼の名窯で、大正期に再興いらい茶陶の名門・陽炎園として今日に至っている。
作品は中興名物であった大江写しで、膳所窯が瀬田の大江に在ったことから小堀遠州の命銘とつたえられる。また茶入の耳を大江山の鬼の角に見立てて呼ばれる事もある。
作品は多少の使用感があるも殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になるような難点はなく状態良好。立派な大ぶりの象牙蓋が付いております。
価格:25.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[7] 陽炎園造膳所焼肩衝茶入共箱
時代:20年程前の作
胴径:6.3cm高さ:7.8cm(蓋付)

作者は遠州七窯の一つとして小堀遠州や本阿弥光悦らにゆかりのある膳所焼の名窯で、大正期に再興いらい茶陶の名門・陽炎園として今日に至っている。
作品は姿・形よく出来の良い作品です。
作品は多少の経年感(蓋裏)および使用感がありますが、使用上で特に気になるような難点はなく状態良好。象牙蓋付。(B379)
価格:20.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[6] 加藤唐三郎黄瀬戸老松茶入共箱
時代:近年の作
外径:9.1cm高さ:6.1cm(蓋付)

作者は31世加藤唐三郎。加藤唐三郎は鎌倉時代に瀬戸の陶祖といわれる加藤藤四郎景正から代々続く名門で、江戸時代は19世景貞より27世景賢まで代々尾張徳川家の御窯屋としてご用を勤める。現在は31世。作者は展覧会で数々の授賞歴と共に特に茶道具は高く評価され、高島屋等の著名百貨店で個展を開催。日本陶芸協会常任理事、日本工芸会会長等の要職をつとめる。
作品は殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になる難点はなく状態は非常に良い。
価格:20.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[5] 膳所焼侘助写茶入共箱
時代:10年程前の作
胴径:5.8cm高さ:7.3cm(蓋付)

作者は遠州七窯の一つとして小堀遠州や本阿弥光悦らにゆかりのある膳所焼の名窯で、大正期に再興いらい茶陶の名門・陽炎園として今日に至っている。
作品は大名物の唐物肩衝茶入で笠原宗全佗助か所持したことからその名が付いたものである。
作品は未使用品で、従って使用上で特に気になるような難点はなく状態は非常に良い。大きくて立派な象牙蓋が付いています。(Y760)
価格: 売約済
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[4] 高取喜恵高取焼耳付肩衝茶入共箱
時代:15年程前の作
胴径:6.0cm高さ:8.3cm(蓋付)

作者は江戸時代より代々続き、遠州七窯の一つとして伝統のある高取焼きの13代高取八仙の妻の高取喜恵。作者の作品は特に女性に人気がある。
作品は可愛らしい耳がつき、胴は綺麗な縞模様が付いたおしゃれな素敵な茶入れです。
作品は殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になるような難点はなく状態は非常に良い。象牙蓋付(Y689)
価格: 売約済
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[3] 高取八仙高取肩衝茶入共箱
時代:10年程前の作
胴径:5.2cm高さ:9.1cm(蓋共)

作者は遠州七窯の筆頭として400年の伝統を受継ぐ福岡県小石原の高取焼八仙窯の名工として名高い13代高取八仙。奥様は高取喜恵。
作品はきれいな高取釉の雪崩が掛った品格のある素茶入です。
作品は僅かに蓋裏に使用感がありますが余り使われておらず、従って使用上で特に気になるような難点は無く状態良好。象牙蓋付(Y117)
価格: 売約済
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[2] 高取八山高取焼茶入共箱
時代:15年程前の作
胴径:6.5cm高さ:7.2cm(蓋共)

作者は徳川3代将軍家光の茶道指南役・小堀遠州公の指導を受け、遠州七窯の筆頭として多くの中興名物を造り出した400年の伝統を持つ高取焼宗家の直系12代目高取八山。11代高取静山は高取焼中興の祖と言われる名工で、12代八山は静山の長男として11代に師事。日本伝統展等で数々の受賞歴を誇り、高島屋や三越百貨店等の一流百貨店で個展を開催。

作品は多少の使用感がありますが余り使われておらず、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等の難点はなく状態良好。象牙蓋付(B117)
価格: 売約済
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[1] 森本陶谷丹波大海茶入共箱
兵庫県無形文化財指定
美術銘鑑記載作家
時代:25年程前の作
外径:9.4cm高さ:6.1cm(蓋付)

作者は丹波焼の作家として全国的に知られ、兵庫県無形文化財に指定されている名工の5代目陶谷。
この作品は丹波焼特有の落着いた釉がかかった大海茶入です。
作品は殆ど未使用と思われ、従って使用上で特に気になる難点はなく状態良好。象牙蓋付。(Y273)
価格: 売約済
 
   
 
 
お買い物方法  ご注文の前に、「お取引の方法」を必ずお読みください。
商品のご注文、お問い合わせはメールまたはFAXで承っております。

オンライン(メール)注文フォーム
Eメール order@kobijutsu-shonan.com
FAX 0466-26-0224
 (専用注文書をご用意しています。プリントアウトしてお使いください)

ホームページ http://www.kobijutsu-shonan.com
ご注文をお受けしますと、速やかにメールまたはFAX等で
 受注確認のご連絡をとらせて頂きます。

受注確認後、指定の金融機関の口座へ代金の振り込みをお願いします。

商品の発送は、入金確認後速やかにいたします。

 詳細については、[お取引の方法]をお読みください。
 
  ページトップへ  
   
  安心宣言通信販売法プライバシーポリシー
お問い合わせ店舗の概要お取引の方法FAX注文用紙リンク
 
Copyright(C)2004 Kobijutsu-Shonan. All Rights Resewved.