古美術湘南(神奈川県公安委員会公認)
安心宣言店舗の概要お取引の方法通信販売法FAX注文用紙リンク
HOME > 常設展示コーナー > 茶道具 茶碗
常設展示コーナー
茶道具茶碗
ご注文方法
オンライン注文フォーム
Eメールで注文
FAXで注文

写真をクリックすると詳細写真が見られます。

 
前を見る 1 2 3  次を見る
 
 
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[23] 久田宗也宗匠箱書西村徳泉色絵茶碗共箱
時代:15年程前の作
外径:11.9cm高さ:8.9cm

作者は京都の宇治に紫翠窯を主峰する三代目西村徳泉。父の二代目徳泉と文化勲章受章の楠部弥弋に師事。各皇族へ茶器の献上、三千家各お家元の書付を受け、円覚寺の別峰管長より徳泉の号を受ける。英国、フランス、ローマ法王庁などとの国際親善に努める。日展会友、各展審査員、京都工芸美術作家協会理事等を務め京都府の現代の名工に指定。
作品は未使用品で、従って使用上で特に気になるような難点はまく状態は非常に良い。作品は写真よりも現物の方がはるかに奇麗で、豪華な雰囲気の素敵な作品です(B1600)
価格:50.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[22] 杉田祥平色絵松の緑画茶碗共箱
時代:20年程前の作
外径:12.5cm高さ:8.0cm

作者は江戸時代より仁清、古清水の流れを継承し、現在、全国的に高い評価を受けている茶陶作家である京都清水の名窯、清閑寺窯の3代目杉田祥平。現在は4代目が盛業している。
作品は仁清風の松を描いた魅力的な作品です。
作品は殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になる程の難点はなく状態は非常に良い(Y802)
価格: 売約済
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[21] 鵬雲斎玄室箱書大樋長左衛門(9代)黒茶碗共箱
銘:『有悦』
45年程前の作
胴径:約12.3cm高さ:約8.1cm

作者は大樋焼き350年の歴史の中でも特に名工の誉れが高く、裏千家淡々斎宗匠より茶道文化賞を受け、鵬雲斎大宗匠より陶土斎の号を受ける。
作品は外面に見事な黒幕釉が掛り、その先端には波打ち際の泡しぶきのような白釉が現れた素晴らしい景色を演出しており、名工の名にふさわしい秀作です。
作品は殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等の難点は無く状態は非常に良い。但し、内面に黒茶碗特有の釜から出して急冷する際に使う金鋏の跡に変色した圧痕が2ヶ所ついておりますがこれは欠陥ではありません。最上作品です。(F1336))
価格: 売約済
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[20] 人間国宝三輪休雪(10代)萩茶碗共箱
時代:60年程前の作
外径:約12.8cm高さ:約8.2cm

作者は萩焼の巨匠の10代三輪休雪。川喜田半泥子の元で荒川豊蔵、金重東陽と『ひらかね会』を結成し、近代茶陶文化が本格的に始まる。また萩焼が今日の隆盛をなした大功労者。1970年に人間国宝に指定される。1967年には弟に家督と休雪の名をゆずり休和と改号
作品は乳白色の綺麗な釉が掛り出来の良い作品で、使用上で気になるような難点は無く状態良好。特別価格で提供いたします。(Y617)
価格:290.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[19] 大樋年朗(10代大樋長左衛門)別作黒茶碗共箱
文化勲章受章(平成23年度)
時代35年余前の作
胴径:約12.5cm×高さ:約8.6cm

作者は日本を代表する陶工の一人の10代目大樋長左衛門。作者は日展を中心に海外においても活動し、数々の最高位の受賞歴を誇り陶芸界の要職に就いている重鎮。平成23年に陶芸界初の文化勲章を受賞。
作品は殆ど使われておらず、したがって使用上で特に気になるようなキズや汚れ等の難点は無く状態は非常に良い。内面に二か所と外面に1ヶ所の凹み跡がありますが、高温の窯から出す際に火ハサミで掴んだ圧痕で、すべての楽系の黒茶碗にあるものであり、本歌の証で欠陥ではない。写真ではわかりずらいですが、光沢のある厚手の黒幕釉が付き、個展や特別注文等に使われる『別作』が箱に記載された最上作です(B8685)
価格:210.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[18] 大樋年郎(10代大樋長左衛門)飴釉茶碗共箱
文化勲章受章(平成23年度)
時代35年程前の作
胴径:約12.1cm高さ:約8.1cm

作者は日本を代表する陶工の一人の10代目大樋長左衛門。作者は日展を中心に海外においても活動し、数々の最高位の受賞歴を誇り、国家文化功労者、芸術院会員、日展顧問等の陶芸界の要職に就いている重鎮で、平成23年に陶芸界で初の文化勲章を受賞した。
作品は作者の技量が国内はもとより国際的にも高く評価され、日展の特選や審査委員等を務め飴釉の技術が完全に完成し後の作品。
作品は殆ど使われておらず、したがって使用上で特に気になるようなキズや汚れ等の難点は無く状態は非常によい。たいへん出来の良いお茶碗です(F1443)
価格: 売約済
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[17] 淡々斎宗室箱書萩焼茶碗共箱
銘:『曙』
時代:70年程前の作
外径:約12.3cm高さ:約7.5cm

作者は萩焼の窯元として400年の伝統を代々受け継ぐ12代目で、明治〜昭和時代に活躍した。昭和23年萩焼美術陶芸協会会長。32年選択無形文化財保持者。萩焼の販路拡大に尽力し、今日の萩焼隆盛をみた萩焼中興の祖と言われる。
作品は淡々斎宗室に『曙』と命名したように、見事な窯変がまるで早朝の東の空の夜明けの景色のように見える事から命名されたものと思われます。
作品は経年感、使用感がありますが使用上で特に気になるような難点はありません。茶碗には作者の印がありません。(F1334)
価格:95.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[16] 坂倉新兵衛(14代)茶碗共箱
時代:45年程前の作
外径:15.0cm高さ:8.3cm

作者は戦後の昭和期に萩焼を代表する作家の一人で、昭和47年には山口県無形文化財に指定され、昭和49年には国の文化功労章を受章した名工。。
作者の作品は萩焼には珍しく、茶陶に関して温和で品格と近代性のある作品に取り組み高く評価されている。
作品は殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等はなく状態良好。(J8434)
価格:75.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[15] 田原陶兵衛(12代)萩焼茶碗共箱
時代:35年程前の作
外径:14.2cmcm高さ:7.8cm

作者は萩焼の名工として全国的に知られ、山口県無形文化財に指定され、日本工芸会理事等を務めた萩焼きの重鎮で、歴代陶兵衛の中でも12代は最も高く評価され人気がある。また裏千家淡交会の役員を務めるなど茶道に通じた。平成3年没。
作品は姿形、釉掛けもよく、出来の良い素敵なお茶碗です。
作品は殆ど未使用と思われ使われておらず、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等はなく状態は非常に良い。(F1121))
価格:77.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[14] 沈寿官(14代)薩摩焼茶碗共箱
時代:35年程前の作
外径:12.3cm高さ:7.9cm

作者は慶長年間に秀吉の朝鮮出兵の帰路に連れてこられた陶工により始まる薩摩焼の宗家として400年続く名門の14代目沈寿官で、現在は平成11年にご子息が15代目沈寿官を継承している。
作品は薩摩焼の第一人者の茶碗らしく、絵付け、釉掛け、姿形ともに格調高く上品に仕上がっている。
作品は多少の使用感がありますが余り使われておらず、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等はなく状態は良好。(B1351)
価格:48.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[13] 膳所焼色絵旅人茶碗共箱
時代:20年程前の作
外径:約11.7cm高さ:約8.0cm(MAX)

作者は遠州七窯の一つとして小堀遠州や本阿弥光悦らにゆかりのある膳所焼の名窯で、大正期に再興いらい茶陶の名門・陽炎園として作陶を続ける岩崎新定。
作品は殆ど未使用と思われ、従って使用上で気になるようなキズや汚れ等はなく状態は非常に良い。(B1067)
価格:30.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[11] 西村徳泉青海波つぼつぼ茶碗共箱
時代:15年程前の作
外径:11.9cm高さ:8.9cm

作者は京都の宇治に紫翠窯を主峰する三代目西村徳泉。父の二代目徳泉と文化勲章受章の楠部弥弋に師事。各皇族へ茶器の献上、三千家各お家元の書付を受け、円覚寺の別峰管長より徳泉の号を受ける。英国、フランス、ローマ法王庁などとの国際親善に努める。日展会友、各展審査員、京都工芸美術作家協会理事等を務め京都府の現代の名工に指定。
作品は未使用品で、従って使用上で特に気になるような難点はまく状態は非常に良い(J8536)
価格:25.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[10] 亀井味楽高取焼茶碗共箱
時代:30年程の作
外径:約12.6cm高さ:約7.7cm

作者は400年続く遠州七窯の筆頭高取焼の14代亀井味楽。作者は県美展など数々の受賞歴を誇り、日本伝統工芸展や日本陶磁協会の役員に就任し、審査員も務め、国際芸術文化賞、福岡県技能功労賞、福岡市文化賞等数々の栄誉を受け、福岡市の無形文化財にも指定された名工。
作品は掛分け釉の出来の良いお茶碗です。
作品は殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になるような難点はなく状態良好(HS3010)
価格:22.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[9] 和楽長次郎写鉢開黒茶碗共箱
時代:20年程前の作
外径:12.4cm高さ:8.0cm

作者の和楽は江戸時代後期・文政年間に創業した京都の楽焼の老舗窯元で、京都には多くの楽焼の窯元があるが和楽は高級楽焼として全国的に知られており、現在は7代目の川崎和楽が継承している
作品の鉢開とは利休七種茶碗あるいは長次郎七種茶碗とも言われ、楽焼の創始者・長次郎作の 茶碗のうち、千利休が名作と見立てたと伝えられる七種の茶碗の一つを言う。
作品は未使用と思われ、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等はなく状態は非常に良い。(Y580)
価格:15.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[8] 山口錠鐵織部茶碗共箱
時代:30年程前の作
外径:12.8cm×11.3cm高さ:やく。9cm

作者は瀬戸の赤津に代々300年以上続く名門の窯元の2代目山口錠鉄で、国の伝統工芸士にも指定された名工。織部、志野、古瀬戸等を得意とするが特に織部の茶陶作品の人気が高い。現在は3代目が活躍している。
この作品は作者が得意とする織部焼きで胴に草花を描いた素敵な茶碗です。
作品は殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になる難点はなく状態は非常に良い(J8736)
価格:18.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[7] 朝日豊斎燔師刷毛目朝日焼茶碗共箱
時代:30年程前の作
外径:12.2cm高さ:7.9cm

作者は遠州七窯の一つで京都の宇治で作陶する朝日焼窯元の14代松林豊斎。
作品はあまり見られない刷毛目の綺麗なお茶碗です。
作品は殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等はなく状態は非常に良い。(Y664)
価格:18.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[6] 韓国人間国宝柳海剛青磁茶碗共箱
時代:30年程前の作
外径:15.2cm高さ:5.6cm

作者は韓国の初代柳海剛で無形文化財(人間国宝)に指定され、高麗青磁の再現に情熱を捧げ、韓国現代陶芸の祖と言われた名工。
作品は柳海剛が一番得意としている高麗青磁写の茶碗で、内外面に鶴と雲が画かれた代表作品。作者の作品の中でも特に丁重に作られた品格のある出来の良い作品です。
作品は殆ど未使用と思われ、従って使用上で特に気になるような難点はなく状態は非常に良い。(KB1494)
価格:26.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[5] 高取静山高取焼茶碗共箱
時代:40年程前の作
外径:約14.7cmcm高さ:約7.6cm

作者は徳川3代将軍家光の茶道指南役・小堀遠州公の指導を受け、遠州七窯」の筆頭として多くの中興名物を造り出した400年の伝統を持つ高取焼宗家の直系11代目高取静山。高取静山は高取焼の中興の祖と言われる名工で、現在は長男の12代八山が継承して活躍している。
作品は掛分け釉となり、姿形、釉掛け共に格調高く仕上がっており、素敵なお茶碗です。
作品は殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等はなく状態良好。(B751)
価格:27.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[4] 加藤弥右衛門織部弥七田手茶碗共箱
時代:10年程前の作
外径:12.5cm×11.9cm高さ:7.1cm

作者は岐阜県の美濃焼作家で、岐阜県無形文化財であった父の加藤十右衛門氏に師事、桃山時代に黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部が多く焼かれた大萱の古窯弥七田の隣地に大萱窯を開窯。
作品の弥七田手の作品は特に女性に人気がある。
作品は殆ど使われておらず、従って使用上で特に気になるようなキズや汚れ等はなく状態は異常に良い。(B1101)
価格:28.000 円 売約未
クリックすると詳細をご覧頂けます
商品番号[3] 鵬雲斎玄室箱書大樋年郎(10代大樋長左衛門)飴釉茶碗共箱
文化勲章受章(平成23年度)
時代40年余前の作
胴径:約13.2cm×高さ:約9.1cm

作者は日本を代表する陶工の一人の10代目大樋長左衛門。作者は日展を中心に海外においても活動し、数々の最高位の受賞歴を誇り、国家文化功労者、芸術院会員、日展顧問等の陶芸界の要職に就いている重鎮で、平成23年に陶芸界で初の文化勲章を受賞した。
作品は作者の技量が国内はもとより国際的にも高く評価され、飴釉の技術が確立した40年程前の作品で、落ち着いた出来の良い作品で鵬雲斎玄室の書付のついたお茶碗でう。
作品は殆ど使われておらず、したがって使用上で特に気になるようなキズや汚れ等の難点は無く状態は非常に良い(B1413)
価格: 売約済
 
   
前を見る 1 2 3  次を見る
 
 
お買い物方法  ご注文の前に、「お取引の方法」を必ずお読みください。
商品のご注文、お問い合わせはメールまたはFAXで承っております。

オンライン(メール)注文フォーム
Eメール order@kobijutsu-shonan.com
FAX 0466-26-0224
 (専用注文書をご用意しています。プリントアウトしてお使いください)

ホームページ http://www.kobijutsu-shonan.com
ご注文をお受けしますと、速やかにメールまたはFAX等で
 受注確認のご連絡をとらせて頂きます。

受注確認後、指定の金融機関の口座へ代金の振り込みをお願いします。

商品の発送は、入金確認後速やかにいたします。

 詳細については、[お取引の方法]をお読みください。
 
  ページトップへ  
   
  安心宣言通信販売法プライバシーポリシー
お問い合わせ店舗の概要お取引の方法FAX注文用紙リンク
 
Copyright(C)2004 Kobijutsu-Shonan. All Rights Resewved.